トゥムス by トーン・アップ

お申し
込み

トゥムス by トーン・アップ

【 新規受講生募集中 】

たった3ヵ月で
企業の動画担当者を養成

企業向け オンライン動画スクール

トゥムス

YouTubeでの情報発信や動画でのPRが当たり前になってきた今だからこそ

あなたの会社にも必要な、「動画担当者」。

YouTubeでの情報発信や動画でのPRが当たり前になってきた今だからこそあなたの会社にも「動画担当者」は必須なのです!

Webサイト・広告・SNS・社内教育など、
あらゆる企業活動において動画活用は欠かせません。
一方で、動画の必要性を感じつつもなかなか着手できない、
着手しているものの課題を抱えているといった企業様も少なくありません。
そこで重要なのが、「動画担当者」の存在です。
動画制作を専門とした「動画クリエイター」だけではなく、
企業向けに動画制作から運用・活用の全体を理解した「動画担当者」こそが今ある課題を解決し、
事業の可能性を大きく拡げる力となります。

動画担当者を
養成するメリット

  • 社内に動画制作のプロができることで外部発注などの手間やコストを削減できる

    社内に動画制作の
    プロができることで

    外部発注などの手間や
    コストを削減できる

  • 社員を動画担当者へと養成するので人材募集やM&Aなど膨大な費用と時間がかからない

    社員を動画担当者へと
    養成するので

    人材募集やM&Aなど
    膨大な費用と
    時間がかからない

  • 社内に動画担当者として必要なスキルやノウハウが溜まる

    信頼できる社員が
    動画担当者になるので

    社内に動画担当者として
    必要なスキルや
    ノウハウが溜まる

  • 企業を対象とした養成講座を受講すれば受講料が助成金の対象に

    企業を対象とした
    養成講座を受講すれば

    受講料が
    助成金の対象に

TU-MSでなら、
即戦力となる動画担当者を、3カ月で養成できます。

企業の『動画担当者を養成』するという目的に特化した動画スクールTU-MS(トゥムス)では
動画編集の技術はもちろん、ディレクション方法やシナリオ作成、
マーケティング手法からSNSなどでの活用方法まで、
企業の広報・販促活動に必須なスキルを一括して学ぶことが可能です。

TU-MSでなら、即戦力となる動画担当者を、3カ月で養成できます。

TU-MSならではの特長

動画の編集はもちろん、動画のマーケティング・企画・運用まで幅広い知識を学んでいただきます。そして、社内外にイノベーションを起こすような動画担当者を養成。そのために、TU-MSは他の動画スクールにはない6つのポイントにこだわっています。動画制作の経験がない、費用面で不安があるといった場合も大丈夫。授業、サポート体制、費用すべてにおいて、TU-MSは企業様の目線に寄り添った内容をご用意しています。

  • 1

    授業内容

    トレンドに合わせた生きた授業内容

    トレンドに合わせた
    生きた授業内容

    実際に動画制作の現場に立つ講師陣から、動画広告市場のトレンドや、市場から求められる知識・技能などをリアルタイムに学ぶことができます。

  • 2

    技術習得

    動画作成からディレクションまで幅広く学べる

    動画作成から
    ディレクションまで
    幅広く学べる

    ディレクション、企画の立て方、マーケティング、WEBでの活用法など、幅広い内容を網羅。動画の作成・編集技術だけでなく、その先の活用や運用の手法まで幅広く学ぶことができます。

  • 3

    サポート体制

    初心者の方も安心。きめ細かなサポート体制

    初心者の方も安心。
    きめ細かなサポート体制

    講義中もチューターやサポーターが常時チャットで質問にお答え。月に1回のオフライン講義で解決策のご提案も。不参加時や復習したい時は、授業録画の視聴も可能。

  • 4

    業務活用

    実際の業務に活用できる卒業制作

    実際の業務に活用できる
    卒業制作

    卒業制作として、企業様のPV映像や動画名刺を作成。卒業後すぐに、実際の業務にご活用いただけます。

  • 5

    スキルアップ

    卒業後も課題解決やスキルアップをサポート

    卒業後も課題解決や
    スキルアップをサポート

    卒業後も、受講内容の質問はもちろん、動画や広告にまつわるご相談に随時お応えいたします。また、外部スタッフとして株式会社トーン・アップの映像チームをご活用いただくことも可能です。

  • 6

    助成金活用

    会社負担を軽減。助成金の受給もサポート

    会社負担を軽減。
    助成金の受給もサポート

    動画担当者の養成に特化した幅広い授業内容で、受講料はわずか33万円。さらに、受講料が助成金の対象になることも。助成金受給のサポートについて、詳しくはP5をご覧ください。

オンライン授業の雰囲気をリアルに体験

授業動画ダイジェスト版を公開中!

0:20~ Premiere Pro 講座
0:48~ After Effects 講座
1:12~ 動画マーケティング 講座
1:34~ 動画マーケティング視点からの制作 講座

CURRICULUM

カリキュラム

当スクールでは、動画制作者の養成だけではなく、企業の動画担当者を養成する目的でカリキュラムをご用意しております。動画編集技術はもちろん、動画を構成する上で必要なマーケティングやディレクション方法・企画力、そして伝えるための運用方法まで幅広く学べます。また、実務経験豊富な講師陣の叡智を結集した最適なプログラムで、短期間で実践で活躍できる人材を養成いたします。

  • 学習定着率の高い
    週2回のオンライン授業

    3ヶ月、週2回の短期集中で受講することにより、効率よく技術・知識を習得できます。お仕事と両立しやすい授業時間(19:00~21:00)も魅力です。独学ではなかなか続かない方も、ライブ配信受講なら、続けてゆけます。

  • 疑問や不安を徹底クリア。
    見直し配信&授業チャット

    どうしても受講できない場合や復習のために、翌日に講義録画をYouTubeへアップします。また、受講中もチャットで質問が可能。複数のチューターが疑問に対して即座に回答いたします。(ID/PWを付与いたします)

  • リアルな質疑応答が可能。
    月1回のオフライン特別授業

    月に1回、セミナールームにて講師やチューターによる特別授業を行ないます。オンラインで聞けなかった動画活用に関する質疑応答はもちろん、親睦を深める機会にもなります。

  • 1ヵ月目

    1ヵ月目

    映像の基本知識

    映像制作のワークフロー

    Premiere Proの基本知識

    カット編集

    Premiere Proの時短方法

    動画マーケティング論

    など

  • 2ヵ月目

    2ヵ月目

    After Effectsの基本知識

    モーショングラフィックスの基本知識

    映像合成の基本知識

    エフェクトの基本知識

    PremierePro、After Effectsのエッセンシャル機能

    動画マーケティング論

    など

  • 3ヵ月目

    3ヵ月目

    企画構成のノウハウ

    撮影の基礎知識

    MAの基礎知識

    ディレクション方法

    動画マーケティング論

    卒業制作発表

    など

SAMPLE

課題制作動画のご紹介

本カリキュラムで制作する課題動画のサンプルをYouTubeにて公開しています

動画A

企業向けオンラインスクールTU-MS(トゥムス)「ギミック篇」

動画B

企業向けオンラインスクールTU-MS(トゥムス)「視力検査篇」

動画C

企業向けオンラインスクールTU-MS(トゥムス)「オフィス篇1」

SCHEDULE

スケジュール

開催
期間
【第3期】2022年7月4日(月)~2022年9月29日(木)
授業
時間
19:00 〜 21:00(毎週月・木)※祝日の場合は振替
授業
回数
全24回
受講
方法
オンライン
スケジュール

INSTRUCTOR

講師紹介

当スクールでは、様々な企業様の動画制作の経験豊富な講師陣が、責任を持ってご指導いたします。動画のクリエイターを始め、SNSの運用、動画マーケティングなど様々な分野から、皆様のスキル向上にアプローチしてまいります。

  • 臼井 広大

    講師

    臼井 広大

    Kodai USUI

    企業PV、CSチャンネル番組、イベント映像などの撮影・編集・CG制作に携わる。TOYOTA・NISSAN・HONDAなどの車載組み込み機器の映像制作のほか、2D・3DCG、モーショングラフィックス、3Dキャラクター作成、3Dキャラクターアニメーションなど、CGに関わるあらゆる技術を日々取り入れながら活躍している。

  • 村重 大吾

    講師

    村重 大吾

    Daigo MURASHIGE

    月間300本以上もの動画バナーを制作し、獲得広告からブランディング広告まで、幅広いノウハウを持つモバイル動画広告のエキスパート。あらゆる広告目的に合わせた効果的な動画広告の制作を実施。また、クリエイティブの原点から携わり、動画バナー制作から広告運用までワンストップで行なっている。

  • 西村 康朗

    講師

    西村 康朗

    Yasuro NISHIMURA

    クリエイティブとマーケティングの観点から、企業の問題を解決するプロフェッショナル。企業のなかに入り込むのではなく、外付けハードディスク、もしくはクラウドのように俯瞰的な視点を大切にしている。スモール&モバイル&ハイスペックな機能として、常時接続でありながらフレキシブルな活動を続ける。
    <受賞歴>日本POP協会 POPAI賞金賞 銀賞/JAAA 論文「私の言いたいこと」ad:tech KANSAI ベストセッション モデレーター/ADC賞/ACC賞/グッドデザイン賞/OneShow/AdFest/新聞広告賞

  • 菅 学

    講師

    菅 学

    Manabu SUGA

    TV番組・CM・ドラマ・映画と、映像演出の場で多岐に渡って活躍。「Premiere Pro」や「After Effects」を駆使し、シンプルでわかりやすい表現と強い発信力を持つ映像制作を心がけている。

  • 大西 弥紗

    講師

    大西 弥紗

    Misa ONISHI

    動画編集はもちろん、コンポジット作業、モーショングラフィックスやCGの制作、カラーグレーディングなど、高い技術力を駆使した丁寧かつハイクオリティな仕上がりに定評がある。映像表現の理解度が高く、表現の引き出しも多いため、ディレクター陣にとって欠かせない存在となっている。

※講師は都合により変更となる場合もあります。

SUPPORT

入学前から卒業後まで徹底サポート

  • 入学までのご相談

    受講に関する疑問にメールや電話にてお答えいたしますので、お気軽にご相談ください。オンライン面談も可能ですので、お気軽にご相談ください。

  • 機器のレンタル

    機器をお持ちでない方やスペックに不安がある方には、動画編集用PCのレンタル制度※がございます。「Adobe Creative Cloud」の「Premiere Pro」「After Effects」は各自でご用意ください。 ※レンタル期間は受講期間内の3ヶ月。台数に限りがございます。

  • 卒業後のサポート

    卒業後も質問や課題解決の相談が可能。外部スタッフとしてトーンアップの映像チームをご活用いただけます。

PRICE

受講料

受講料

330,000円(税込)

さらに、助成金を
受け取れる可能性も!

TU-MSの動画スクールは企業の人材育成を目的としているため、受講料が助成金の対象となります。助成金受給の申請に関する煩雑な手続きもサポート。くわしくは助成金サポート診断ページをご覧ください。

助成金診断はこちらから

DEVICE

受講必要条件

  • OS

    OS

    MacOS Sierre10.12.6以上/
    Windows10(Version 1909)以降

  • 回線

    回線

    固定回線または通信が
    安定しているWi-Fi環境

  • メモリ

    メモリ

    16GB以上推奨

  • アプリケーション

    アプリケーション

    Adobe Creative Cloudの「Premiere Pro」
    「After Effects」を初回受講までに
    インストールしてください

  • ハードディスク

    ハードディスク

    1TB以上

FAQ

よくある質問

Q

動画編集の未経験者でも授業についていけますか?

A

動画編集の初歩的知識からディレクション方法まで、講師とチューターが疑問点を理解できるまでしっかりサポートいたします。授業時間外でも、グループチャットに質問を書き込んでいただけば講師陣が回答いたしますので、ご安心ください。

Q

仕事の都合上、毎回受講できないのですが…

A

オンライン授業は、企業にお勤めの方も仕事終わりに受講していただけるよう、19:00〜21:00に開催しております。また、毎回授業を録画して翌日にYouTubeへアップしますので、どうしても受講できない場合も後日学習が可能です。(ID・PWを付与致します)

Q

動画編集用のPCがないのですが、受講できますか?

A

動画編集にはスペックの高い機器が必要となりますので、一般的にオフィスで使用するPCではアプリケーションの動作に不安があります。動画編集用PCのレンタル制度※もございますので、ご希望の方はご相談ください。※PC貸し出し時時に10万円の預かり金を申し受け、返却時に返金いたします。レンタル期間は受講期間内の3ヶ月。台数に限りがございます。

Q

自社のPCを使用予定ですが、デスクトップPCなのでオフライン講座に持ち込めない場合はどうしたらよいでしょうか?

A

オフライン講座の際に弊社のPCの貸し出しをさせて頂きます。

Q

卒業後のサポートはどのようなものがございますか?

A

卒業後、実務で動画制作される際に弊社チューターがサポートさせて頂きます。
また定期的に無料セミナーなどでコミュニケーションの場を予定しております。

Q

受講期間中の連絡相談ツールは何を使用されますか?

A

チャットワークというチャットツールを使用させて頂きます。
その他TU-MS事務局へ電話対応もさせて頂いております。

VOICE

受講生の声

経理業務 男性

SNS動画の制作方法、活用方法が「マナベル!」

映像制作のイロハが学べる、仕事やTV、スマホなどで映像を見たときに、どのように制作しているかの基本的な目線が養えました。 SNS動画の制作方法、活用方法が「マナベル!」 ゼロからスタートして数カ月で自分なりの動画がレベルは兎も角、作れるようになりました!

コピーライター 男性

他のスクールとは一味違う

広告の動画など、実践で活躍されてる講師の方や、運営も広告業界の会社がやっているので実践を想定した授業は他のスクールとは一味違って勉強になりました。

事務職 女性

先生のお話しが記憶に残り、勉強になった

私は動画制作が学びたかったのでPremiere ProとAfter Effectsの授業はもちろんですが、西村先生の「企画の作り方」の、笑うだけで人生が変わるお話しと、豊村先生の「YouTube講座」の中のチャンネルのテーマに一貫性を持たせ独自色を出しスキマのジャンルを狙うというお話しが特に記憶に残り、勉強になりました。

営業職 男性

先生達の講義が面白くためになった

村重先生の実際の案件を紹介しながら考察をして受講生の意見を交えながら進めていく講義は面白かったです。動画制作においてどこで差をつけるかなどが知ることができたのも良かったです。村重先生、豊村先生の講義時間内で1本動画を編集するプロの作業を見れたのも良かったです。 西村先生の特別講義もさすが宣伝会議の講師もしてらっしゃるだけあって講義の構成や内容が非常に面白くかつ、広告の考え方が変わったような気がして大変ためになりました。

営業職 女性

良かった先生の講座

西村先生の企画に関する特別講座です。リアルすぎて面白かったです。納得するところと考えさせられるところがあり、息抜きではないですが、必要な講座だと思いました。 村重先生の講座は、ただ動画を制作するだけではなく、動画を上手く活かす為の講座でしたので、とてもためになりました。こちらも面白かったです。

デザイナー 男性

初心者にもわかりやすく良かった

臼井先生の編集実務は初心者にもわかりやすく良かったと思います。また、村重先生の特別講義は、動画制作においての考え方が学べ大変ためになりました。

管理職 男性

特別授業がとても勉強になりました

実際に編集の技術が大事だということは承知していましたが、それだけでなく、マーケティングの部分から今どんな映像が求められているかを学ぶことによって、より実践的に映像制作のイメージをすることができました。

営業職 男性

動画編集に関する、難度・コスト感・リードタイムをより深く把握することができた

良かった点としては、臼井先生から編集を学ぶことで、動画編集に関する、難度・コスト感・リードタイムをより深く把握することができたと思います。例えば、クライアントから編集の依頼があった場合、以前であれば、社内映像チームに都度聞かないと分からなかったことが多くあり、案件を進めることがやや遅れ気味でしたが、受講後は、知識がついたので自分で内容を把握し、社内映像チームには、スケジュールの確認のみでスムーズにクライアントへ展開できるようになった点が自分の中では大きかったです。 また、SNS等でどういった動画スタイルが目を引くか等の村重先生の講義も勉強になりました。早く・わかりやすく訴求するため、どうディレクションすればよいかを学べたと思います。これからはSNSの仕事も増えると思うので、思い出しながら実践できればと思います。

CONTACT

資料請求・お問い合わせ

資料PDFは必須項目にご入力いただいた後、ダウンロードいただけます。

会社名*
部署名
担当者名*
電話番号
メールアドレス*
お問い合わせ項目*
お問い合わせ内容

プライバシーポリシー

株式会社トーン・アップでの個人情報の保護に関して

基本理念

当社は以下の内容を当社の事業活動の基本であるとともに、社会的責務であると考えます。 『広告宣伝物の企画・制作・販売及び広告に関するコンサルティング業務において、当社で扱う個人に関する情報(以下個人情報)の価値を尊重し、常に適切な管理と保護の徹底を図ることにより個人情報を保護すること』 当社はこれを確実に実践していくために、以下の個人情報保護方針に基づき、役員及び従業員が一体となって、個人情報の適切な取り扱いに努めております。

基本方針

1.

当社は、個人情報の保護に関する社内個人情報保護マネジメントシステムを定め、組織体制を整備し役員及び従業員に徹底します。 また、これを定期的に見直し、維持・継続的改善を行います。

2.

広告宣伝物の企画・制作・販売及び広告に関するコンサルティング業務において、個人情報を取得させていただく場合は、お客様に対し利用目的を明らかにし、同意を得た上で、必要な範囲の個人情報を取得させていただき、利用目的の範囲内で利用いたします。また、利用目的以外には利用いたしません。

3.

お預かりした個人情報は責任をもって管理し、法令の規定による場合やお客様の利益を保護するために必要な場合以外は第三者に開示・提供することはございません。

4.

お預かりした個人情報を利用し、お客様へ製品、サービス、書面等をお届けするために業務を外部業者等へ委託する場合、当社の厳正な管理下のもと、業務を行うのに必要最小限の範囲で、お客様情報の委託をさせていただくことがございます。

5.

取扱う個人情報を安全かつ正確に管理し、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、漏洩、改ざんの予防ならびに是正のため、社内規程を整備し、安全対策を実施いたします。

6.

「個人情報保護マネジメントシステムの要求事項(JISQ 15001:2006)」、その他の個人情報に関する法令その他の規範を遵守いたします。

7.

お客様が、お客様の個人情報の苦情・相談、確認、訂正、削除等を希望される場合には、以下のお客様に対する自社窓口までご連絡いただければ、合理的な期間と妥当な範囲内ですみやかに対応させていただきます。

平成16年4月1日制定
平成23年6月1日改訂
株式会社 トーン・アップ
代表取締役社長 富田 和伸

個人情報の取扱いについて

1.個人情報の利用目的について

当社は、個人情報の保護に関する法律及びJIS Q15001に基づき、個人情報を、下記業務ならびに利用目的 の達成に必要な範囲内で利用いたします。

1.委託業務にともなう個人情報
広告原稿の制作においてのみ利用いたします。

2.取引先等の個人情報
業務連絡及び業務の円滑な遂行のために利用いたします。

3.当社の従業員及び退職者の個人情報
従業員の管理の目的のために利用いたします。

4.当社の採用応募者の個人情報
採用選考の目的のために利用いたします。

2.個人情報の取扱いに関するお問合せについて

次の事項に関するお問い合わせ、ご請求、苦情・ご相談は<お問い合わせ先>まで、お願いいたします。

1.当社の個人情報保護方針

2.当社の受託業務における個人情報の利用目的

3.当社が保有するお客様及び退職者ご自身の個人情報について、開示、訂正、削除または利用停止

■個人情報に関するお問合せ先
東京/TEL 03-3549-5781(代) FAX03-3549-5780
mail:privacy_tokyo@toneup.jp
大阪/TEL 06-6486-9631(代) FAX06-6486-9630
mail:privacy_osaka@toneup.jp

Copyright © TU-MS. ALL Rights Reserved.